肩甲骨と肩こり|福岡市で人気の整体

肩甲骨が肩こりと深い関係にある理由とは?

「意外にも知られていない肩甲骨のヒミツとは?」

肩甲骨は背骨とは関節しておらず、わずかに鎖骨とつながって肩に浮いているような状態の骨です。
筋肉によって引っ張られ、自由に動く働きによって、肩と腕をつなぐ役割をしています。

ところが最近、パソコンを使う姿勢や家事などで、私たちの肩甲骨は胸側の大きな筋肉に引っ張られて、肩が前のめりになる“前肩”の状態になりやすい状況です。

このような“前肩”の状態が長く続くことで、本来ならば大きな可動域をもつ肩甲骨の動きが少なくなってしまうと、僧帽筋、肩甲挙筋などの肩甲骨まわりの筋肉群は体の外側へ引っ張られたまま固く動かなくなり、やがて血行不良におちいります。

肩こりそのような状態で長時間の筋緊張状態が続くと、筋肉内の毛細血管壁からは痛みを発現させる“発痛物質”が出現して、肩や背中の痛みをひきおこします。

また、痛みに過敏になってしまった筋肉は、その痛みで交感神経を興奮させてしまい、さらに血管が収縮して血流が低下して、結果的に“肩こり”を悪化させる悪循環におちいってしまいます。

 

「肩甲骨のユガミでわかる2つの肩こりパターン」

以上のように、肩こりが慢性化すると頭頸部の土台である肩甲骨がゆがんでいきます。

肩甲骨のゆがみパターンから、分類される肩こりのタイプは2つに大別されます。

1つは肩甲骨が左右に離れる〝オープンドアタイプ〞。パソコンやスマホの長時間使用などで、頭部が前へ垂れる姿勢をよくする人が該当します。首と肩がこりやすいのが特徴です。
2つめは〝アシンメトリータイプ〞。いつも同じ側にバッグをかける、脚を組んで座るなど、片側の肩や腕にばかり負担をかけていると、どちらか片方の肩甲骨が前に倒れ、引っ張られたほうの筋肉がこるようになります。背骨や骨盤にゆがみがある人はこのタイプになりやすい傾向にあります。

どちらにしても、肩甲骨が開くと左右の肩甲骨が離れてしまい背中がやや丸まり、背中から見ると肩甲骨のフチが分からないぐらい平らでガチガチな状態になります。逆に肩甲骨が閉じると、自然と肩が後方へ引き寄せられて胸側が開き、背筋が伸びる状態になります。

「肩甲骨エクササイズで肩こり解消しながらダイエット効果!?」

ツラ~イ肩こり以外にも、「鎖骨がみえない」「首が埋まっているみたい」といったお悩みを抱えている方々は、長時間のパソコン作業や、姿勢の悪さ(猫背or反り腰)など、上半身と下半身のアンバランスな動きが原因で、骨盤と肩甲骨それぞれにユガミが生じているので要注意!

しかしその様なトラブルも、骨盤と肩甲骨をカイロプラクティックで矯正し、バランスよく連動させる「肩甲骨エクササイズ」を実践すればたちまち解消! 特に肩甲骨の可動域を広げながら鎖骨を最大限に開閉することを意識すれば、デコルテエリアや首周りがスッキリしていきます。

肩甲骨エクササイズ肩甲骨の付近には、褐色脂肪細胞と呼ばれる脂肪をたくさん燃焼させて体温を上げる細胞が多く集まっているといわれていますので、肩甲骨をスムーズに動かすことで体の歪みや姿勢を正し、効率のよい脂肪燃焼効果が期待できるのです。

福岡市の整体タカノスカイロプラクティックでは、肩こりの患者さまと「肩甲骨エクササイズ」に取り組んでいます。動きの悪い肩甲骨を開閉運動で骨盤や他の部分と連動させ、スムーズかつバランスよく動かすことで血液の循環をスムーズにしながら肩こりを改善。さらに腰背部の筋肉群が目覚めることで、体の軸をキープしやすくなるので姿勢も良くなり、キレイなボディへと変身します。

The following two tabs change content below.

高倉 功

国際基準カイロプラクター米国 Cleveland Chiropractic College 学位保持者
アメリカ専門大学のカイロプラクティック学位をもつ姿勢矯正の専門家。 肩こり・腰痛のほか、詳しく姿勢分析しておこなう猫背矯正・O脚矯正・骨盤矯正などは改善実績が多い。福岡生まれ福岡育ちのホークスファン。

他に良く読まれている記事

  1. 眼精疲労・頭痛・肩こり|福岡市で人気の整体
  2. 筋肉・筋膜に異常があると・・・
  3. 肩こりセルフチェック
  4. 疲れた身体スッキリ!リフレッシュする整体タカノスカイロプラクティック
  5. トリガーポイント
  6. 肩こりの原因
PAGE TOP