整体タカノスカイロプラクティックに寄せられる患者さまの声:福岡市東区 看護師さんの場合(姿勢矯正)

患者さまの声:骨盤矯正を受けた看護師さん

「施術後は重石がとれたように軽くなりました」

「自分の姿勢の悪さに、ショックをうけました。国家試験どころではありません。施術後は、重石がとれたように軽くなりました。先生を信じて頑張ります。ありがとうございました。」

そう書いてくださった患者さまは、福岡市内の病院で働く准看護師さんでした。

正看護師の国家試験を目指して猛勉強中だということでしたが、デジタル姿勢診断「ポスチュアインタビュー」の結果が少しショックだったご様子です。しかし、ポスチュアインタビューの結果はあくまでも目安にすぎませんので、あまり心配なさらずに国家試験へ向けての勉強に集中していただきたいですね。

「看護師の仕事から来る疲れや痛みだと思うんですけど・・・」

初回のカウンセリング時にご記入いただいた予診カードには、腰痛や肩こりの悩みが記入してありました。看護師さんという職業なので、毎日とても忙しい医療の現場で働いていらっしゃることも想像できます。
「たぶん、仕事から来る疲れや痛みだと思うんですけど・・・。」とはおっしゃいましたが、何とか1日でも早く改善したいものです。1日も早く改善していただくためには原因を追求することが先決ですので、初回は皆様と同様にデジタル姿勢診断にチャレンジです!
タカノスカイロプラクティックの院内にある専用ボードの前に立っていただいてインタビューしていくと、次第に全体的なバランスの乱れが見えてきます。

「目指せ、美姿勢!でお願いします。」

お任せいただきましょう!ということで、幾つかの整形外科学テストを実施したあとは関節の可動域などもチェック。痛く感じる所や、可動域などを比較しながらご本人にもお伝えしていきます。
硬く緊張している筋肉グループもゆっくりと解しながら施術します。

「目指せ!美姿勢!でお願いしています。」と依頼をうけましたがモチロンです。痛みや疲れが出にくい身体(姿勢)こそが整体タカノスカイロプラクティックの目指す”美姿勢”です。

「ボキボキですか?鳴らしませんよ(笑)」

骨盤矯正や骨格矯正というイメージは未だに「ボキボキッ!」なようですね。しかし、福岡市の整体タカノスカイロプラクティックでは積極的にボキボキさせる矯正では無いのでご安心ください。

今回は、全体的な姿勢バランスを言えば「反り腰+猫背+左重心」となりますので土台(ベース)の骨盤矯正を重視しておこないます。土台となる骨盤の歪みを整えることで、そこから立ち上がる背骨のバランスも綺麗に整って来ると言うわけです。

たった1度の施術で完了することは叶いませんが、患者さまの身体へ残る負担なども考慮して矯正量も調整させていただきます。

さぁ!国家試験まであと少しです。頑張ってくださいね!

The following two tabs change content below.

高倉 功

国際基準カイロプラクター米国 Cleveland Chiropractic College 学位保持者
アメリカ専門大学のカイロプラクティック学位をもつ姿勢矯正の専門家。 肩こり・腰痛のほか、詳しく姿勢分析しておこなう猫背矯正・O脚矯正・骨盤矯正などは改善実績が多い。福岡生まれ福岡育ちのホークスファン。

他に良く読まれている記事

  1. 肩こり|福岡市の整体タカノスカイロプラクティック
PAGE TOP