お正月の疲れを解消しよう

2019年から20年にかけての年末年始は、土日と有給休暇を組み合わせ9連休以上という方もいらっしゃったようですね。なかには「リフレッシュしたので新たな気持ちで仕事に!」と思いながらも体がついていかない…いわゆる正月疲れを感じている方も少なくないでしょう。この疲れの原因と簡単回復法について取り上げます。

急に襲われる“正月疲れ”の正体とは?

疲労には、肉体的疲労、精神的疲労(ストレス)、神経疲労と、3種類が考えられます。

肉体的疲労とはいわゆる”筋肉の疲労”ですから、安静休息することで簡単に身体は元気になるはずです。

しかし長引いてしまうのは、ただ身体の疲れだけを癒そうとしているからで、同じように蓄積している「精神的疲労」や「神経疲労」に気づいていないからです。

神経疲労が大きい場合、私たちの交感神経は長時間働き続け、自律神経のバランスを崩してしまうことで睡眠に悪影響を与えます。

その結果として、疲労感を翌日に持ち越して蓄積してしまうのです。

さらに、睡眠不足は自律神経の乱れの”さらなる悪化”を招いて体調不良を引き起こします。

この体調不良も精神的ストレスとなってしまうので精神的疲労をより一層悪化させてしまいます。

自律神経が乱れて交感神経が長時間優位なままだと、脳は緊張し、全身の筋肉も緊張状態で硬直しっぱなし。

このような状態では、いくら休息しているつもりでも筋肉は疲労し続けて疲労感はなかなか解消しません。

楽しかったお正月ですが

私たちは日常と異なる環境に接すると必要以上に緊張し、それがどんなに楽しくても多かれ少なかれストレスを感じてしまうので不思議です。

そして、そのストレスが大きいほど、無意識のうちに神経疲労・精神疲労も蓄積してしまいます。

なぜそうなるのかというと、それは交感神経が活発になりストレス反応の中心的役割を果たすアドレナリンが大量分泌する結果です。

でも、お正月休みの場合、アドレナリンの効果で楽しい時間を充分に過ごせるのですから、やむを得ないのかもしれませんね。

でも、そのつけは正月休み後半からメキメキと現れるようになります。

お正月は睡眠時間も不規則になりがち、更にどうしても短くなってしまうので身体のメンテナンスもままならず疲労は蓄積するばかりです。

まさに、肉体的疲労、精神的疲労、神経疲労が年末年始で蓄積されてしまうのです。

こんな状態ですから、楽しいお正月の後の「お正月疲れ」は、当然の結果なのかもしれません。

疲労に適した疲労回復方法とは?

姿勢を改善する(筋肉疲労解消)

正しい姿勢でいると、骨と最低限の筋力でバランス良く身体を支えることができます。

ですから、良い姿勢でいると身体の疲れは最小限で抑えることが出来、血行も良い状態でいられるということです。

まずはカイロプラクティックの施術を受けてみませんか?

福岡市中央区|オススメの整体

お風呂

ゴロゴロとコタツやベッドで横になるよりもお風呂が効果的です。浮力によって少ない力で身体を支えることができるので筋肉がリラックスできます。

血行も良くなるので筋肉はもちろん、精神的なリラックス、神経のリラックスにも効果的

お風呂の温度は、体温よりも少し熱い38~40度程度がおすすめです。

良質な睡眠

使いすぎた脳の疲れには眠るのが一番です。睡眠は心身のメンテナンス時間だと心がけましょう。

食事

エネルギーとなる糖質は必用だと言えるでしょう。

それを代謝させる為のビタミンB群、栄養素を運ぶ血液を作る鉄、骨や筋肉を丈夫にするカルシウム、どれが欠けても疲労感は解消されませんのでバランスの良い食事は大切です。

暴飲暴食は胃腸の働きを弱め、内臓機能の低下は基礎代謝の低下を招き、さらなる内臓機能の低下を招くのでそろそろ注意してください。

喫煙すると体内のミネラルやビタミンを壊しますから、睡眠不足や免疫力低下を招きかねませんので2020年は禁煙してみてはいかがでしょうか。

整体タカノスカイロプラクティックは福岡市中央区今泉にある「肩こり」「猫背矯正」など姿勢矯正が専門の整体院です。


〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉2丁目5−11 カンファービル3階 A
西鉄福岡天神駅(南口)から徒歩7分
西鉄薬院駅から徒歩9分
地下鉄赤坂駅から徒歩9分
西鉄バス:今泉1丁目バス停から徒歩2分
※長浜ナンバーワン 天神店さん が目印です
※Bar Vita天神店さん が目印です

施術のご予約

 092-725-1816