プロテック腰痛治療

腰痛治療はプロテック

各種メディアで取り上げられた腰痛治療法「プロテック 腰痛」今すぐに検索!

厚生労働省の実施する国民生活基礎調査のなかでも常に上位にランクインする「腰痛」は長年にわたって国民病とも言われてきました。

ぎっくり腰、腰椎ヘルニア、腰椎すべり症、腰部捻挫、慢性的な腰痛、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などなど、ひとくちに「腰痛」といっても様々な症状で私たちを困らせます。

それほど世の中の多くの方が悩む「腰痛」ですが、プロアスリートの腰痛治療で劇的な効果を発揮して話題となった「プロテック腰痛治療」は、私たち一般人の腰痛にも大変効果的です。

東スポWeb – 東京スポーツ新聞社

 ソフトバンクの小久保裕紀内野手が24日の日本ハム戦(ヤフードーム)で通算2000安打を達成した。5月22日には〝あと1…

プロテックの何が腰痛治療に効果をもたらすのか?

「米国医療政策研究所(AHCPR)が作成した『成人の急性腰痛治療ガイドライン』の中で、効果的であることが証明され、現代の腰痛治療の主流として、脊椎回旋運動を合わせた脊椎マニピュレーション(脊椎MA)を強く推奨しています。ただし、脊椎MAを行えるのは急性腰痛発症後、激しい痛みの治まる数日後になることから、患者さんにとって、その期間が辛いことは想像に難くありません。そこで、『間をおかず筋緊張と傷みを軽減』させて、『脊椎MAを施す』という効果を追求した治療。それがプロテックの腰部減圧治療です。    メーカーサイト等による

腰痛治療器プロテックを用いることで椎間板内圧の効果的な減圧(Floating)+運動療法(Manipulative Therapy=FMTを同時に且つ簡便に行うことができます。

急性腰痛(ギックリ腰)のような状態でも、効果的な腰痛治療が行えるという事です。

プロテック腰痛治療での温度変化

日本FMT腰痛治療協会HP

15分間のFloating を行った場合の腰痛患部の体温変化から血流の向上が認められます。

写真の被験者は48歳(会社員)椎間板症週に2~3回輸入貨物のコンテナ降しがあり、手作業で行うので腰痛が慢性化した患者さん。

背骨のプロだけが知る「本当に効果的な治療」のポイント!”

ココでは公開することができないのですが、背骨のプロ(=カイロプラクター)だけが知るヒミツも・・・。

たとえば、腰痛と言って一般的に思いつくのは「ギックリ腰」「椎間板ヘルニア」「腰椎すべり症」などですが、その全ての腰痛は原因が同じでしょうか?原因の異なる腰痛すべてに同じ治療方法で大丈夫でしょうか?

どの腰痛に対しても、同じ方法しか思いつかないようでは治療効果は期待できません!

腰痛の原因を知り、構造を知り、対処法を考えることが出来る”骨格のプロ”カイロプラクターにご相談ください。

院長はこれまで12年間で一般患者とアスリート合わせて70,000本以上の背骨を診てきたプロです。

数多くの引き出しから答えを導き出し、福岡市で多くの方が腰痛から解放されることを願っています。

このページは次のようなキーワードを検索した方から閲覧されています
福岡市、腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、ぎっくり腰、プロテック、浮腰式腰痛治療、腰椎減圧治療、プロテックⅡ、プロテックⅢ、プロテック腰痛治療器、プロテック3、プロテック2、整体、腰痛治療、小久保、中央区、天神、骨盤

天神のタカノスでプロテックで腰痛治療をご予約の患者さまへ

腰痛減圧治療機プロテックとカイロプラクティックを併せての、治療に要する時間はおよそ50~60分です。 福岡市でも導入している治療院はまだ少なく、中央区天神エリアではタカノスのみ導入のようです。

シーズンによっては腰痛患者さまの増加もありえます。 当整体院は予約制でございますので、空き状況をお確かめの上ご来院くださいますようにお願いいたします。

予約状況の確認をお願いします

当然、治療効果には個人差がございます

1回プロテック使用の治療で劇的に腰痛が改善される方もいらっしゃいますが、 多くの方は短期間で3~4回で腰痛が改善される方が多いようです。

いちど改善すれば期間を空けて月に2回~1回とメンテナンスの回数を減らしていって大丈夫です。

※決して全ての方の腰痛に効果が見込まれるわけでは無いことをご了承ください。

※問診や検査結果しだいでは、専門の医療機関への診療をおすすめする場合がございます。

あわせて読みたい記事

腰痛でお困りの方々へ一般的に言われている「腰痛の原因」には、どんなものがあるかご存知でしょうか?医学書には、腰痛の原因として「腰椎椎間板ヘルニア・腰部変形性脊椎症・脊椎分離症・脊椎すべり症・内科系の病気・腰部脊柱管狭窄症・骨粗鬆症に[…]

腰痛
学生のスポーツ選手も多く訪れます

急性腰痛をプロテックで痛みの改善治療後の姿です 普通の野球部のお兄さんたちに見えるだけのお二人さん、福岡市の整体院タカノスに急遽ヤフオクドームから直行していただきました。と言うのも、実は1人の選手は、つい1時間ほど前には急性腰痛で「痛い、痛い!」と言って支えられて運ばれていたのですが・・・。 野球の試合中の腰痛で動けなくなったのですが 何故こういう事になったのか?現在タカノスカイロで院長の私は、ス […]

元気に散歩するシニア

このページを見ているアナタは、ひょっとしたらこんな症状や悩みではないですか? 歩くと、痛みやシビレが出て(間欠跛行)休み休み歩くのが辛い。 病院のレントゲンやMRIで、脊柱管狭窄症と診断され、手術などが怖くなっている。 このまま放置すると、いずれ歩けなくなるのでは・・と不安で仕方がない。 脊柱管狭窄症をザックリとわかりやすく解説します 脊柱管という脊髄神経の通り道が何らかの原因で狭くなり、脊柱管の […]

女子バスケットボール選手

プロテックを使った腰痛治療のモニター 福岡の整体院タカノスカイロでは、腰痛治療に力を入れて積極的に取り組んでいます。 整体療法、カイロプラクティックに加えて、筋肉調整やストレッチ、各種テーピングなどの腰痛対策以外に、もっと効果的な腰痛治療法はないかと探してたどり着いた方法が「プロテック腰椎減圧治療」です。 プロ野球選手の腰痛治療で一躍有名となったその治療効果を、もっとたくさんの腰痛で悩んでいる方々 […]

プロテック腰痛治療

腰痛がツラくて熟睡もできないくらい 「寝返りするのも痛くて目が覚める」「クシャミが怖い」「足の指が痺れて」などなど、腰痛に関してのお悩みやご相談は後を絶ちません。腰痛がどれだけツラくてQOL(Quality of Life:生活の質)を低下させるのか、これは腰痛の体験者でないと理解することは決して出来ません。 現在は腰痛を治療する側の院長も、20年ほど前には立ち上がれないほどの腰痛に悩まされており […]

九州大学アイスホッケー部の選手がプロテックで腰痛治療

あれだけツラかった腰痛もこんなにスッキリ! 先生、ありがとうございました! 今回、プロテック腰痛治療機とカイロプラクティックによる腰痛治療モニター患者をお願いしたのは、九州大学のアイスホッケー部でプレイしているK選手です。 2月末に腰痛治療に来ていただいたのですが、「折角ならシッカリと腰痛治療しませんか?」と治療モニターとしてタカノスカイロへ来ていただく事になりました。 「座っているのも痛くて・・ […]