TAG

解剖生理学

「肩こり」しないスーツやコートが有る!

寒くなる季節はジャケットにコートと重ね着などで”肩こり”がツラくなる!とは言いますが、じつは”肩こり”しない上着があるってご存知でしたか? 「肩こり」しない上着のヒミツを知っています 私は「肩こり」しない上着を持っていますが、持っている人はどの位いらっしゃるでしょうか? 実は私、カイロプラクターになる以前はオーダーメイドのスーツ採寸などを仕事としていました。そのころに教わった知識の中に「肩こり」し […]

一般的な細胞

細胞は生物のもっとも基本的な構成単位だと言われています。 たった1つの細胞が独立して生命活動している”単細胞生物(ゾウリムシなど)”もいますが、細胞が多く合わさって生きている”多細胞生物”が多く存在してます。 一般的な細胞の構造 細胞はそれぞれ異なった大きさ、形状、内部の構造を持っています。例を挙げるとすれば脳細胞と脂肪細胞は異なっているし、血液細胞とも異なっているのです。 それでも数種類の特殊な […]

人体の構成について②

私たちヒトの身体は,細胞が一定の配列や形態のもとに集合して組織を形成し、それら種々の組織が特定の機能を目的に集合して器官を構築、そして各器官が連係して機能する器官系を形成していると言うことについて別の記事で書きました。 身体を支える骨格系、筋系、心臓血管系、リンパ系、神経系、内分泌系に外皮系と非常に多くの系を紹介しましたが、今回はその続きでさらに別の系について。   人体を構成しているシ […]

人体の構成について①

私たち人間は多数の細胞が集まってできている”多細胞生物”といわれますが、これは細胞が生命活動を営む人間の体内での最小単位という事です。 この視点から人体の構成をみると,細胞が一定の配列や形態のもとに集合して組織を形成し、それら種々の組織が特定の機能を目的に集合して器官を構築、そして各器官が連係して機能する器官系を形成している。 すなわち個体(私たち人間)はこの器官系が統合されたものなのですね。 ど […]