TAG

肩こり

肩が前へ出る「巻き肩」にご注意!

巻き肩?もしかしたら猫背かも?と思うアナタ!簡単なセルフチェックをしてみましょう。普段どおりに立ったらリラックスして肩の力を抜いて、ダランと気をつけの姿勢になってみますよ。この時手の甲が前を向いてしまってる方、そんなあなたは「巻き肩」なのかもしれません。両肩が前に出て、身体を包み込むように内側に向いている巻き肩の状態になると、肩のコリだけではなく、見た目年齢がアップしたり日常生活でイライラが増して […]

抗重力筋にトリガーポイント発生の理由がある!?

抗重力筋についてお話しする前に、筋肉を支配する神経についてまず解説します。 私たち人間の活動は、交感神経・副交感神経の2系統の自律神経によってコントロールされています。 一般的には昼間の活発な時間帯に交感神経が、夜のリラックスタイムには副交感神経が優位にはたらくことでバランスを保っている。 しかし、現代社会では交感神経が優位になる環境が多くなっている のが事実。代表例は「ストレス」です。 日々のス […]

トリガーポイント|痛いところ=原因、とは限らない身体の謎

痛みの原因って何処にあるのでしょう? 肩こりでマッサージを受けたけどスッキリしない。 腰痛で病院にも行ったけど原因がわからない・・・。 もしかしたら、痛みを感じる場所には原因が無いのかもしれません。 痛みを誘発するトリガーポイントを知っていますか? 実際に痛いと感じる筋肉とは離れた場所にある”痛みの原因”のことを『トリガーポイント』と呼びます。 トリガーとは引き金の意味ですが、遠くの痛みを誘発させ […]

筋肉・筋膜の異常が肩こり・首こりの原因!?

ヒトの身体には、自らを守るために様々な機能が備わっている。 たとえば、『筋紡錘(きんぼうすい)』は筋肉が切れないように見張る役割を持ってたり、スムーズに活動できるように『筋膜(きんまく)』が伸び縮みしてくれたり。まるで安全装置のような機能のおかげで私たちは健康に生活ができるのです。 しかし、せっかくの安全装置も暴走したり、逆に機能不全に陥ってしまうことで私たちの健康は一気にピンチに! 筋膜(きんま […]

猫背の人は要注意!『胸郭出口症候群』

猫背の人は特に注意したい症状 猫背なアナタの肩こりは、ひどくなると頭痛や吐き気がしたり、手や腕がしびれたりしていませんか?その症状は、もしかすると胸郭出口症候群かも知れませんのでご注意ください。 私たち日本人は、欧米人に比べると骨格や筋肉の付き方が違うため、猫背・細身・なで肩になりやすく、「胸郭出口」といって鎖骨のあたりの手に向かう神経や血管が通るトンネルを狭くしているケースが多いのです。 さらに […]

寝違えで首が回らないッ!

朝起きたら首が痛くて回せない 朝起きると首が痛くて回せない「寝違え」は誰もが一度や二度はあるでしょう。 「寝違え」とは、不自然な姿勢で寝てしまったり、枕の高さなどの寝具があわなかったりすることで首に無理な負担がかかり、首から肩にかけての筋肉に「スパズム」がおきて強い痛みや異常な緊張状態がおきた状態のことをいいます。 緊張している筋肉によっては頭部が傾いたり、急に後ろを向けなかったりと症状も異なりま […]

『秋バテ』に注意!カギは自律神経にあり

『秋』、肩こりや頭痛のお悩みが増えてきていると感じます。 特に女性にとっては、夏の終わりから秋が深まっていくにつれて体調不良が目立つようになり、とくに「肩こりから来る頭痛」が多いようです。そのほかにも、「ようやく暑かった夏も終わったと言うのに、最近疲れがとれないな~」と感じるア・ナ・タ。 その症状は「秋バテ」なのかもしれません。整体タカノスカイロプラクティックにも疲労感や肩こりを訴えてご来院が増え […]

ストレスから肩こりって本当なのでしょうか?

肩こりの症状を訴える方は急増中。 肩こりの原因は様々ですが、最近ではストレスによる肩こりにも注目が集まっています。 ひょっとして、あなたの肩こりもストレスから来ているのかも!? そこで、ストレスと肩こりの関係について考えてみましょう。 ストレスは自律神経の働きを乱す!? じつは自律神経には2つの系統があり、体や精神の活動的な状態の時に働く交感神経と、体を休めゆったりした状態の時に働く副交感神経があ […]

肩こりで頭痛もあるかたはご注意

嫌~な頭痛に悩まされてはいませんか? 大きく「頭痛」という時、まず、一次性頭痛と二次性頭痛という2つのタイプに分けられます。 一次性頭痛はいわゆる頭痛持ちの人の頭痛といわれる慢性的な頭痛。 二次性頭痛は脳梗塞やくも膜下出血など命の危険がある病による頭痛です。 この場合、いち早く病院にいったほうがよいので、まずは二次性頭痛か どうかをチェックしましょう。 “朝日放送|みんなの家庭の医学  […]

肩甲骨が肩こりと深い関係にある理由とは?

意外にも知られていない肩甲骨のヒミツとは? 肩甲骨は背骨とは関節しておらず、わずかに鎖骨とつながって肩に浮いているような状態の骨です。 筋肉によって引っ張られ、自由に動く働きによって、肩と腕をつなぐ役割をしています。 ところが最近、パソコンを使う姿勢や家事などで、私たちの肩甲骨は胸側の大きな筋肉に引っ張られて、肩が前のめりになる“前肩”の状態になりやすい状況です。 このような“前肩”の状態が長く続 […]