TAG

頭痛

『秋バテ』に注意!カギは自律神経にあり

『秋』、肩こりや頭痛のお悩みが増えてきていると感じます。 特に女性にとっては、夏の終わりから秋が深まっていくにつれて体調不良が目立つようになり、とくに「肩こりから来る頭痛」が多いようです。そのほかにも、「ようやく暑かった夏も終わったと言うのに、最近疲れがとれないな~」と感じるア・ナ・タ。 その症状は「秋バテ」なのかもしれません。整体タカノスカイロプラクティックにも疲労感や肩こりを訴えてご来院が増え […]

肩こりで頭痛もあるかたはご注意

”眼精疲労によって、目のかすみや痛み・まぶしさ・充血にくわえて、吐き気・頭痛・肩こりなどの全身症状を引き起こすことがある”という記事を書いたことがありますが、なかでも「肩こり+頭痛」の方には十分に注意していただきたいと思います。 頭痛と肩こりに悩まされてはいませんか? 大きく「頭痛」という時、まず、一次性頭痛と二次性頭痛という2つのタイプに分けられます。 一次性頭痛はいわゆる頭痛持ちの人の頭痛とい […]

肩甲骨が肩こりと深い関係にある理由とは?

肩こりからくる眼精疲労について記事でお話ししてことがありますが、その他によく耳にするキーワードは”肩甲骨はがし”があります。どうして私たち治療家が肩甲骨に注目するのか?わかりやすく解説したいと思います。 意外にも知られていない肩甲骨のヒミツとは? 肩甲骨は背骨とは関節しておらず、わずかに鎖骨とつながって肩に浮いているような状態の骨です。 筋肉によって引っ張られ、自由に動く働きによって、肩と腕をつな […]

眼精疲労に肩こり・・・もしかしたら頭痛や吐き気も?

以前に別の記事で「肩甲骨は肩こり・肩の痛みの治療のポイント」だと紹介しましたが、TVのCMなどで”眼精疲労”との関係性も強調されています。そこで今回は眼精疲労と肩こりの関係性について考えてみましょう。 あなたの目の疲れは、ひょっとしたら眼精疲労なのかも 目を使いすぎることで、目のかすみや痛み・まぶしさ・充血にくわえて、吐き気・頭痛・肩こりなどの全身症状を引き起こすことを眼精疲労といいます。 仕事で […]

知らないと怖い『肩甲骨の歪み』が及ぼす影響について

肩甲骨が肩こり頭痛などトラブルの原因になる!? 先日、たまたま拝見したテレビ番組で姿勢(肩甲骨)に関する話題が出ていましたので、その内容などをご紹介しながら一緒に姿勢と健康について考えてみたいと思います。 この時に番組で問題となったのは「肩甲骨」。福岡市の整体タカノスカイロプラクティックでも必ずチェックするポイントのひとつです。「肩甲骨の位置が悪い(変位)すると起こる身体のトラブルは何か?」という […]

猫背矯正で本当に姿勢変化するのか実験してみた

肩こり対策で猫背矯正をした場合 肩こり・猫背・首の痛み・頭痛とフルセットでお困りの方もいらっしゃることでしょう。 そこで今回は、福岡市の整体院タカノスカイロプラクティックで肩こり対策として猫背矯正をした場合に、実際にどの様に変化が起こるのか実際に写真で撮影してみました。 肩こり対策の猫背矯正でココが変わるビフォーアフター 写真は大きさの都合上トリミングして骨盤より上しか見えませんが、重心となる外く […]

福岡の「頼りになる治療院」として取材記事が掲載!

「頼れるドクター2」カイロプラクティック整体院の記事 福岡市の整体タカノスカイロプラクティックの取材記事が掲載された本が発売になりました。福岡・佐賀版という事で、県内各科の病院と専門ドクターをピックアップして紹介している保存版の1冊ですが、整骨院やカイロプラクティック治療院カテゴリーのなかで紹介されています。 福岡では老舗の情報誌「シティ情報ふくおか」から「476円+消費税」で発売です。3月から書 […]

センター試験の受験生も必見!緊張性頭痛の原因と対策法

受験生にも多くみられる緊張性頭痛とは いよいよセンター試験も間近になってきましたが、見守る親御さんも受験する本人にも頭の痛い季節だと言えるでしょう。ただし、それぞれの頭痛のタイプは違うようですけれどもね。 じつは、頭痛もカテゴリー分類されていて、そのタイプの一つとして緊張性頭痛と呼ばれるものがあります。 緊張性頭痛の原因は、主として肩や首のコリからくる血流の悪化が問題だと言われますが、それ以外に精 […]

現代病「首痛」や「頭痛」を解消する3つの方法

首痛と頭痛の原因にはストレートネックの可能性があります ストレートネックというのは姿勢が悪いために、頭が体よりも前に出てしまうことによって必要以上の負担が首にかかり、首痛や頭痛の原因となる首の状態です。 皆さんはこのストレートネックをご存知でしたか? 人間の頭は体重の10%程とも言われていますが、50㎏体重の人なら5㎏ほどになるということです。 そのため、頭が正しい位置にあったとしても、常に首や肩 […]