TAG

プロテック

九州大学ホッケー部の選手の腰痛治療

あれだけツラかった腰痛もこんなにスッキリ! 先生、ありがとうございました! 今回、プロテック腰痛治療機とカイロプラクティックによる腰痛治療モニター患者をお願いしたのは、九州大学のアイスホッケー部でプレイしているK選手です。 2月末に腰痛治療に来ていただいたのですが、「折角ならシッカリと腰痛治療しませんか?」と治療モニターとしてタカノスカイロへ来ていただく事になりました。 「座っているのも痛くて・・ […]

脊柱管狭窄症も改善可能。まだ痛みをあきらめない!

このページを見ているアナタは、ひょっとしたらこんな症状や悩みではないですか? 歩くと、痛みやシビレが出て(間欠跛行)休み休み歩くのが辛い。 病院のレントゲンやMRIで、脊柱管狭窄症と診断され、手術などが怖くなっている。 このまま放置すると、いずれ歩けなくなるのでは・・と不安で仕方がない。 脊柱管狭窄症をザックリとわかりやすく解説します 脊柱管という脊髄神経の通り道が何らかの原因で狭くなり、脊柱管の […]

腰痛でも頑張る営業マン!背中は疲れで歪んでいます

久しぶりに身体のバランスをみてください 予約が途絶えた午後の時間帯に、治療院のドアを開けて訪ねて来てくれたのは懐かしい笑顔でした。 大学野球部を卒業後は四国にある会社に就職をしたと聞いていましたが、福岡市天神の整体院タカノスカイロでまた会えるだなんてビックリです。話を聞けば転勤で福岡へ引っ越して来て、現在は会社事務所のある博多区と自宅の姪の浜を往復なので天神の整体院タカノスはちょうど中間地点だそう […]

女子バスケットボール選手の場合

プロテックを使った腰痛治療のモニター〔無料〕 福岡の整体院タカノスカイロでは、腰痛治療に力を入れて積極的に取り組んでいます。 整体療法、カイロプラクティックに加えて、筋肉調整やストレッチ、各種テーピングなどの腰痛対策以外に、もっと効果的な腰痛治療法はないかと探してたどり着いた方法が「プロテック腰椎減圧治療」です。 プロ野球選手の腰痛治療で一躍有名となったその治療効果を、もっとたくさんの腰痛で悩んで […]

あなたの腰痛の症状は脊柱管狭窄症を知らせるシグナルかも

脊柱管狭窄症についてご存知でしょうか? そもそも、私たちの”骨”には内容物を保護するという重要な役割があります。特に脳や脊髄は”神経細胞の集まり”部分で非常に脆く壊れやすい部位なので、硬い骨のパッケージで収納されているのです。 とくに脊髄は、背骨と椎間板に取り囲まれたいわば背骨のトンネル「脊柱管」の中に収まって外力から保護されています。脊柱管狭窄症は、背骨や椎間板・靭帯によって脊柱管が狭くなること […]

腰椎ヘルニアで悩んでいた野球部の選手が腰痛治療に来院

元ソフトバンクホークスの小久保選手も腰痛で困っていましたが あれっ?なんとなく小久保選手に似ていますが・・・別人でした。じつは「野球をしながらツライ腰痛で悩んでいた」なんてところも似ているY選手にプロテック腰椎減圧治療の噂を聞きつけてご来院いただきました。 私はY選手が大学野球部の選手だったころからしか知らないのですけど、Y選手は小さなころから野球を頑張ってきたおかげでシッカリとした体に恵まれてい […]

プロテック腰痛治療の有効性についてなど

福岡市天神エリアでプロテック腰痛治療をお探しですか? インターネット経由でプロテック腰痛治療についてお問い合わせをいただくことが増えてきました。 スポーツ活動が多い若い患者さまは、この腰痛治療機プロテックについて既にご存知の方も多くいらっしゃるので「自分の腰痛の場合にも有効か?」というところにご質問が集中しています。全ての腰痛に有効ですとはお答えできませんので、実際にプロテック腰痛治療を体験してい […]

福岡市の整体タカノスでスマイル~家族がふえてお兄ちゃんになったよ

パパの腰痛もプロテックで早く良くなってね! 今日はめずらしいお客様が福岡市のタカノスへやってきましたよ。 先月末におにいちゃんになったばっかりのEくん。 大好きなパパにだっこされて整体院タカノスへ初登場! パパは今後独立開業を目指すカイロプラクターで以前の職場の後輩にあたります。先月末に二人目のお子さんが生まれたので、週末はパパとEくんはマンツーマンで過ごすようです。(泣かないでネ!) さて、パパ […]

福岡市の整体タカノスでスマイル~高松宮賜杯で全国優勝した野球部エースも久しぶりに登場!

野球部OBの注目は”プロテック”それとも”ポスチュアインタビュー”? この日は、ラッキーボーイの登場で福岡市のタカノスはスタートしました。 インタビューボードの前に立ってくれたのは、現在”東京バンバータ”という野球チームで活躍中のF投手。大学の野球部を卒業後は、社会人野球チームの日立製作所でピッチャーとして頑張って来た選手です。 整体タカノスの治療ルームには、東京バンバータが高松宮賜杯の野球大会で […]

天神地区でプロテック腰痛治療を受けて、腰痛の早期改善を目指そう

腰痛がツラくて熟睡もできないくらい 「寝返りするのも痛くて目が覚める」「クシャミが怖い」「足の指が痺れて」などなど、腰痛に関してのお悩みやご相談は後を絶ちません。腰痛がどれだけツラくてQOL(Quality of Life:生活の質)を低下させるのか、これは腰痛の体験者でないと理解することは決して出来ません。 現在は腰痛を治療する側の院長も、20年ほど前には立ち上がれないほどの腰痛に悩まされており […]